プログラマの求人の実情

夫の会社でプログラマの求人をしていました。優秀な人材が欲しかったらしく、最後は元の取引先の会社から引抜をしました。プログラマは難しい職種で、誰でもがなれるわけでもなく、大学を卒業していても勉強しなければわからない職種です。引き抜かれた彼はそうとう優秀な人材だったらしく、今では夫の会社の大黒柱になっています。彼自身はもともとプログラマになるつもりはなかったらしく、世界中を放浪したり、自由気ままにやっていた時代もあったようですが、その知識と能力はすばらしく、夫の会社の目にとまり、引き抜かれたようです。

普通求人というとパートタイマーやアルバイトだと店や店舗のわきに張り紙がしてあったりするものですが、会社の正社員だと求人情報誌やインターネットなどで検索するものらしいです。プログラマもインターネットで検索するとたくさんの会社が募集しています。特殊な職業なので、数的には一般の職種より募集人数は少ないかもしれませんが、その分お給料は他の職種よりいいみたいです。いわゆる機械の専門家なので、頭を使う分月収はいいみたいです。

プログラマというと完全に理系ですが、男の人が多く、女の人もいるようですが、一般の会社ではあまりみかけません。女の人でプログラミングができたらそうとうな実力の持ち主だと思います。理系の大学をでている女の人は多いですが、なかでも機械系に進む女子は少なく、女の人のプログラマはかっこいいと思います。


Copyright(c) 2017 プログラマの求人について All Rights Reserved.